コース詳細
 
講師紹介
酒井一郎
jose
christian
稲垣里香
Elise Chebat
Helen Fukuda
Tim Kennaley
上村真一
George Ibrahim
元井智香子
rory
 
実践セミナー (第8回)
★第8回 英語で考えるための基本講座

皆さんお元気ですか! 酒井一郎です。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

今回のテーマ  【英語で考えるための基本講座】

私の生徒さんに「あなたも英語で考えることができますよ」と言うと、「そんなことはずーっと先のことでしょう?」と言われて、最初は信じてもらえません。しかし、あなたも部分的にしろ、英語で考えることができます。それでは順を追ってご説明します。そんなにむずかしいことではありません。

よく仕事をする単語をまず覚える

あたりまえのことですが、よく仕事をする単語(イディオム、慣用句、熟語)、そして文法事項にしぼって覚えることが上達の秘けつです。

アメリカ人やイギリス人でも年に2、3回しか使わない単語を覚えても効率が悪い。こんなあたりまえのことが分からない学習者、先生やテキストが、結構多いように思います。

たとえば、have(もっている)とforbid(禁止する)という動詞の重要さは、haveを100とすると、forbidは1以下で0.5か0.6ぐらいでしょうか?また、forbidということばを初心者がなんとか覚えても、その語を使ったり、見かけたりする機会があまりないので、やがて忘れてしまい、結局覚えたことが時間のムダになってしまいます。

動詞ではhave、get、take、go、comeなど中学校の1、2年生で習い、どんな入門者でも一応は知っている動詞が会話ではとても役に立ちます。

また、名詞や形容詞も同じようなことがいえます。
wrath(怒り)――anger(怒り)
authentic(本物の)――real(本物の) などいくらもあります。
anger、realのほうが、日本語でいえば、「大和ことば」という感じで、やさしいばかりか、直接相手のハートに訴えかけます。繰り返しになりますが、今後は、英語圏の人たちだけでなく、アジアやアフリカの人などと話す機会も増えますので、wrathとかauthenticと言っても分かってもらえないということも増えるでしょう。簡単にいえば、中学のテキストに出てくる単語や慣用語句がよく仕事をすることばです。

それでは、もっとも重要、もっともよく仕事をする動詞haveを例にあげて、英語でどうやって物を考えるか、学び方、考え方をさらに説明しましょう。
haveは「なんでもかんでも持っていること」haveは、英語で一番よく仕事をしてくれる動詞です。haveの使い方だけで一冊の本として数点が出版されているほどです。皆さんが英文が作れないとき、haveで作れないかと考えてみると、10のうち2つぐらいはできてしまいます。
たとえば、私の友人の音楽マニアは自分の車に8つのスピーカーを組み込んで音楽を愉しんでいます。そこで「彼の車は8つのスピーカーが装備されている」を英文にすると、皆さんは「装備」ということばにとらわれて、辞書を引いて、equip、furnishということばに出会います。
equipという動詞は使い方がむずかしく、furnishは「家具を備える」という意味で、この場合は使えません。初心者ばかりでなく、中級者でも英作文ができない人がかなりいます。そういうとき、haveで文が作れないかと考えてみるのがコツです。
His car has eight speakers. と簡単で分かりやすい文ができます。

His car is equipped with eight speakers. と「装備」という語に忠実に英文にすることもできますが、初心者の人は、haveを使った最初の文を覚えるほうが、equipを使った2番目の文を覚えるよりすべての面で効率的です。それは、
1 haveのほうが応用範囲がずーっと広く、equipは装備というとき以外使うチャンスがない。
2 haveという語自体、世界中の人たちにとって親しみがあり、やさしい。
3 英語圏以外の人と英語で話す機会が増えているが、それらの人たちにequipと言っても知らない人がいる。
英会話の学習では、やさしいほうのことばを、しっかりマスターするほうが、すべてにおいて効率的なのです。

「なんでもかんでも持っている」ということは、haveで表現できます。なんでもかんでもです。 I have a car.の「もつ」という訳語にしばられず、haveを広がりのある動詞として理解しましょう。

haveは、一般動詞の中で、もっとも重要な語で、この使い方をしっているだけで、いろいろなことが表現できます。広い意味でなんでももっているものはhaveで考えてみましょう。

次の日本文はすべてhaveを使って英語にできます。
あなたは、haveを使って下のいくつを英作文できますか。
1 私には大きな夢があります。
2 ぼくのおじいちゃんは、とっても記憶力がいいです。
3 ナンシーは犬を飼っています。
4 彼は長い足をしています。
5 ロンドンの冬は寒くて長いです。
6 私の会社は台湾に5つの工場があります。

1 I have a big dream.
2 My grandfather has a good memory.
3 Nancy has a dog.
4 He has long legs.
5 London has a cold and long winter.
6 My company has five factories in Taiwan.

少々スペリングが間違っても5つ以上できた人は、もうかなりしゃべれます。一週間の海外旅行なら、なんの問題もありません。逆にTOEICや英検で成績が良くとも、上の英作文でまごつく人は、もう一度トレーニング等が必要でしょう。

haveを使った例文は、上の6つのセンテンスの他にもいくらでもあげられます。haveでいろいろなことが言えます。さっそく、使ってみてください。

        See you next time! Keep on smiling!
<<実践セミナー メニュー>>

第1回 :  潜在意識を味方につけると成功する
第2回 :  潜在意識に働きかける学習法
第3回 :  今の英語の学び方で納得している人は読まないでください
第4回 :  知らないと損をする、英語学習の誤り
第5回 :  英会話のためのメンタルトレーニング Part1
第6回 :  使いながら学ぶコミュニカティブ・アプローチ
第7回 :  アルク『ACTIVE ENGLISH』のインタビュー記事
第8回 :  英語で考えるための基本講座
第9回 :  英語は移民の国アメリカで完成した
第10回 :  英語学習で壁にぶち当たったら
第11回 :  知っている英語でなんとか言ってのける
第12回 :  英会話のためのメンタルトレーニング Part2
第13回 :  細かい文法にクヨクヨするな!

酒井一郎(さかい いちろう) 酒井一郎(さかい いちろう)

慶応大学商学部卒、米国シンプソン大学アメリカ研究科卒
1984年2月より、武蔵野市吉祥寺で、主に英語学習に困っている人達を救う英会話スクールWENSday(ウェンズデー)の経営と生徒の指導にあたる。Simple Englishというメソッドを作り出し、それを実践し、結果を出すのがモットー。著作多数

酒井式Simple English
 
 
7/24(月) 7:30pm~8:10pm
7/29(土) 11:30am~12:20pm
説明会以外にも、日曜祭日を除く毎日対応しています。ご都合のよい日時をご予約ください。
★電話申し込み(質問もOK)
★WEB申し込み(質問もOK)
 
英語トレーナー募集
スクールの事務/受付
できる人も募集!
詳細はこちら>>
 
テレビ朝日の取材放映
当スクールが、テレビ朝日の取材を受けました。

画像をクリック♪
 
当スクールの出版物
★ベレ出版

英会話質問例文集

★南雲堂

これが最高の音読、リスニング教材だ!

★frankly speaking1

frankly speaking1

 
特別割引
横河電機、日本無線とその関連会社の社員さんは、7 月末日までなら入会金3,000円off をいたします。
(過去、多数の方々に入会いただき、ありがとうございます。)